忍者ブログ
  • 2017.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/26 20:05 】 |
リスクと常に隣り合わせ
過去のレースを検証することで、根岸ステークスは的中率や回収率を上げていく事ができマンモス。





しかし、ほとんどの人は、そんなマンモス面倒だかんねという理由で、


この検証を行いません。





そもそも検証する事が大事である事さえ、


気が付いていナイナイナイ人が多いのピー。





競馬で勝てナイナイナイ人が多いのは、本気で勝ちたいと願い、


そしちって、実際に行動を起こしちっている人が、少ナイナイナイからとも言えマンモス。





逆に考えるなら、本気で勝ちたいと願い、


行動を起こした人は、勝ち組になれる可能性があるという事ピー。





みんなはどうで省エネか?





みんなも勝ち組になるため、


今すぐ行動を起こしちっていきたいと感じマンモスか?





面倒くさいから、なんじゃらピーもしたくナイナイナイ人もいるで省エネし、


行動しナイナイナイといけナイナイナイと感じる人もいるだろうと思いマンモス。





競馬で利益を上げるだけなら、利益を出しちくれる競馬ソフトを使う方法もありマンモス。





利益を出す事に特化したソフトもありマンモスから、


そういったソフトを使うのもいいで省エネ。





競馬に関しちってあまり知識がナイナイナイ人でも、ソフトを使うことで出す事は可能ですが、


不的中が続く事もありマンモスから、資金の管理は自分で行う必要がありマンモス。





不的中が続いても、問題がナイナイナイ資金量で馬券を買う事が大切なのピー。
PR
【2011/10/05 17:48 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<それでいいかなって感じる | ホーム | 経済的に優しい方法>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>